北 総 星 見 隊 会 則


第1条(名 称)
本会は「北総星見隊(ほくそうほしみたい)」という。
第2条(目 的)
本会は、星空愛好者及び天文に興味を持つ者の集まりとして、互いに天文や自然環境の
知識や興味を深めるとともに、観測会などを通して幅広く天文知識の一般普及を行うことを
目的とする。

第3条(会 員)
当会は入会を希望し、第2条の目的に賛同し、高校生以上であれば役員の承認を得て
入会できる 。

第4条(事 業)
当会は目的達成のために、下記の事業を行う。
1、例会(年、6回程度、新月期の雨天曇天を除く土日)
2、天体観測会(例会・交流会を兼ねる場合もある)
3、一般市民対象天体観望会
4、他団体との交流及び協力
5、WEBページ及びSNSによるコミュニティの形成活動
6、イベント協力、講師派遣、移動プラネタリウム
7、その他必要な事業、天体写真展など

第5条(役員及び選出)
当会には会長1名、副会長1名、幹事1名の役員をおく。
会長は会を代表する。副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその任を代行する。
幹事は、当会の目標を遂行するために、適宜任務を分担し、会活動に当たる。
役員の任期は2年とし、再任をさまたげない。

第6条 (総 会)
当会は年1回総会を行う。役員半数の意思があれば臨時総会を招集することができる。
総会を招集するときは、会議の日時、場所、目的及び審議事項を記載した書面又は
電磁的方法をもって、開催の日の少なくとも5日前までに通知しなければならない。
総会に出席できない会員は書面若しくは電磁的方法をもって表決し、又は他の会員を
代理人として表決を委任、出席したものとみなすことができる。
尚、総会についてもネット上におけるオンライン総会も可能とする。

第7条(事業年度)
当会の事業年度は毎年4月1日より翌年の3月31日までとする。

第8条(事務局)
主たる事務局を千葉県佐倉市におく。

第9条 (会員の資格の喪失)
退会届の提出をしたとき。
本人が死亡し、又は会員である当会が消滅したとき。
理由なく1年以上活動に参加しなかった会員、また、迷惑行為を行った会員は
役員の判断で退会を求めることがある。

第10条 
会則に定めがない場合は、役員が協議した上で細則を定める。
会則の変更は、総会・臨時総会に出席した会員の多数決で決定する。

附 則
設立年月日:当会は平成29年1月3日に設立。
この会則は、令和2年1月1日より適用し、令和2年9月1日改定。



北総星見隊 細則

細則 第1条 会計について
会計について
より良い活動を行う為、会費を徴収することとする。また、市民活動で必要な支出や
謝礼、助成金等の入金が発生することが予想される。そうした会計を明確にする為、
会計(係)を置く。会計は役員が兼任する。任期、2年間
会計は会費の徴収。入出金の帳簿、口座の管理を行い、必要に応じて入出金を行う。
会計年度 4月1日〜翌年3月末

細則 第2条 会費について・
年会費は¥1,000-
年会費は年度の額であり、月割り計算は行わない。
ただし、残り2ヶ月以降の場合は次年度への前払いとして扱う。
入会時、または観望会時などに会計担当者が個別に現金にて徴収。
通常の参加が難しい場合もあり、強制的な徴収は行わない。
年度途中で退会する場合、返金はしない。
会費の使途については役員で決定する。




トップページ
会員  募集
会員募集中

おしらせ 工事中